初めての芋掘り

今日は3歳の娘と、夫、私の3人で、芋掘りに行きました。私と3歳の娘にとっては、初めての芋掘りでした。夫が軍手を買って行ったほうがいいと言うので、コンビニで軍手をゲットして、いざ、芋掘り畑へ。

車で行ったのですが、山の上のほうにありました。芋掘り畑は、あまり人がいなくて、ちゃんと、おいも採れるのかなーと心配になりました。スコップを借りて、買ってきた軍手を付けて、土を掘ります。

土が結構固くて、今日は涼しい日ですが、汗がでました。茎が見えている部分を、お芋にキズが付かないように、慎重に、でも、力強く掘っていきます。さつま芋の赤紫色の皮が見えてきました。見えてきてもなかなかです。結構、大きなさつま芋です。お芋がほとんど見えたところで、軍手で掘って、ぐぐっと引っ張りだしました。大きくて太くてビックリしました。

娘もとても、喜んでいました。土を掘っていると、コオロギがぴょんぴょん跳びながらででてきたり、ミミズがでてきたりしました。そういうのに慣れていない娘は、怖がっていました。さつま芋は湿った土が付いていて、娘はそれを触るのも、手が汚れるので、少し嫌がっていました。

都会に住んでいると、コオロギもほとんど見ないし、泥んこ遊びもすることもないし、これもいい勉強だなーと思いました。大きなさつま芋がいっぱい採れました。どうやって食べようかなー??焼き芋や芋ご飯、スイートポテト、大学芋…。これから食べるのが楽しみです。