金魚

私は今、家で金魚を飼っています。イエローコメットといいます。でもイエローとつくけれど、一匹だけ白いコメットもいます。

半年前に買ったころはすごく小さくて目も小さかったんですが、今はフンも目も体も大きくてだいぶ成長しました。最近あまりかまってやらないので、なんだかツンとしているかのようです。だいがいの動物はあんまりかまってやらないとツンとしています。そういうとき特別なときに一生懸命かまってやると大喜びでよって来ます。

いつもかまってやっている人は金魚もなついておいでっていうとすぐ来るようになるし、指を入れるとつついてきます。金魚は普通の魚と違って愛着があります。まぶたもとじたりするし、何かいいたいと口を開きます。それが言葉が喋れなくても、愛情を持つと何いっているか分かってしまいます。そういうのがペットと通じ合っているのかなと思います。昔買っていた金魚は10年くらい生きていたけれど、なんだか伝染病で死んじゃったみたいです。

でも昔飼っていた金魚の大きさはだいたい鯛ぐらいの大きさですごく腹が膨らんでいました。金魚にも性格があっておとなしいのは一匹でひっそりとしてるし、元気なのは喜んでよってきて、ずっとこっちを見ています。金魚でも性格は人間と同じような感じであるけれど、悲しいとか辛いも分かります。でもよく金魚を飼っているけど、甘えてくるとどうしてもかわいがっちゃって、触れ合いたくなってとても楽しいです。